header 競馬関連機材等有効活用事業 ホームページ sub-title
競馬関連機材等有効活用事業(平成25年度第2回目)の募集について
 当協会では、会員のみなさまが競馬関連機材を安価で取得できるよう、日本中央競馬会の競馬場などが使用を取りやめた機材を対象に有効活用事業を行っています。詳しくは以下の資料をご覧ください。

競馬関連機材等有効活用事業実施要領[PDF]
競馬関連機材等有効活用事業の実施に当たって留意して頂きたい事項について[PDF]

更新日付 機材情報の概要
2013-07-01 フォードトラクター(日本ニューホランド社製)(JRA栗東トレーニング・センター)
2013-07-01 ウニモグ(ベンツ社製)(JRA栗東トレーニング・センター)




競馬関連機材等有効活用事業に係る情報提供
平成25年7月1日
社団法人 競走馬育成協会
bQ6-1
対象機材名 フォードトラクター(日本ニューホランド社製)
数量 1台
提供者 JRAファシリティーズ(株)栗東営業所
利用場所 JRA栗東トレーニング・センター
取得年月日 平成14年12月1日
機材情報 TS100・排気量4.978リットル・
  全長4025mm全幅2280mm全高2800mm
売却価格 157,500円(税込み)
その他費用 任意修理費用及び引取運搬費
その他 画像等をご参照ください
引渡し場所 JRA栗東トレーニング・センター
引渡予定日 平成25年7月より
募集締切日 平成25年7月22日(月)
抽選予定日 平成25年7月25日(木)
@外観(前方)
A外観(後方)
Bフロント

Cリア
D参考写真
  • 写真@Bに写っているフロントウェイトは付きません。外した状態での受け渡しになります。

  • 写真ACに写っている牽引機は付きません。

  • 現在の稼働時間は5/31時点で8,360時間です。7月に引き渡し時点では8,500時間くらいになりそうです。

  • 写真Dにあるように軽微なオイル漏れが未修理状態です。また、PTOの切替装置が故障しています。修理しないとPTOが使用できない状態です。修理するには20〜30万近くの修理代がかかります。

  • ギアボックスの故障が未修理状態です。時々バック走行が不能になることがあります。状況がさらに悪化することも予想されます。完全に修理するには80万近くの修理代がかかりますので十分考慮願います。

  • 車両の名義変更は引取業者さまでお願い致します。引取後速やかに処理願います。





競馬関連機材等有効活用事業に係る情報提供
平成25年7月1日
社団法人 競走馬育成協会
bQ6-2
対象機材名 ウニモグ(ベンツ社製)
数量 1台
提供者 JRAファシリティーズ(株)栗東営業所
利用場所 JRA栗東トレーニング・センター
取得年月日 平成15年4月1日
機材情報 U300・総排気量4.24リットル・
  全長5130mm全幅2150mm全高2860mm
売却価格 136,500円(税込み)
その他費用 任意修理費用及び引取運搬費
その他 画像等をご参照ください
引渡し場所 JRA栗東トレーニング・センター
引渡予定日 平成25年12月より
募集締切日 平成25年7月22日(月)
抽選予定日 平成25年7月25日(木)
 
 
@外観(前方)
A外観(後方)
Bフロント
Cリア

D参考写真
E参考写真
  • 写真ACに写っているウェイトは付きません。(荷台の鉄板)外した状態での受け渡しになります。

  • 写真ACに写っている牽引機は付きません。

  • 現在の走行距離は6/15時点で85,000kmです。12月に引き渡し時点では90,000kmくらいになりそうです。

  • 写真Eにあるように軽微なオイル漏れが未修理状態です。

  • ギアクラッチ部品が交換時期に来ています。クラッチが滑りだすと走行が不能になることがあります。状況がさらに悪化することも予想されます。完全に修理するには80万近くの修理代がかかりますので十分考慮願います。

  • 車両の名義変更は引取業者さまでお願い致します。引取後速やかに処理願います。
fotter