header 競馬関連機材等有効活用事業 ホームページ sub-title
競馬関連機材等有効活用事業(平成26年度第4回目)の募集について
平成26年度の競馬関連機材等有効活用事業の第4回目の募集を行います。
今回の対象機材は、下表のとおりです。
注意事項は以下の通りです。
  1. 当該車両は、ナンバー登録がされていません。そのため現状では自走による運搬ができません。
    引取者様ご自身での運搬をご希望の場合は、譲渡時にナンバー登録を手続することが必要です。
    登録に関するお手続きについては、引取者様でお願いいたします。
    登録経費は、20〜25万円程度かかります。その他車検に必要な有償修理が必要となる可能性もご考慮願います。
    売却価格には、ナンバー登録に必要な費用を含んでおりませんのでご了承願います。
    当該車両は、詳細にも記載していますが、購入後10年以上経過していることから各所に傷みや劣化が見られますが、修理を早急に必要とする個所のない車両です。現状引き渡しとなりますが、譲渡後すぐに故障し有償修理が必要となる可能性があることも充分に考慮願います。
  2. 陸送の場合の運搬に係る経費概算を詳細の別紙に記載していますのでご確認ください。
    なお、これらの概算は価格を保証するものではありませんのでご注意願います。
    運搬に係る経費は、売却価格には含まれませんのでご注意願います。
  3. 申込締切日は、平成26年10月22日(水)です。
    複数のお申し込みがあった場合は、抽選により取得者を決定させていただきます。
    これまでの競馬関連機材有効活用事業で今回の対象機材と同等の機材に当選された会員様は、複数のお申し込みがあった場合、お申し込みの権利がなくなることをご承知おきください。(無抽選の場合は当選となります。)
    抽選は、平成26年10月24日(金)に、(公社)競走馬育成協会本部において行う予定としています。
  4. 売却価格は、税込み価格となります。
  5. 引き渡し期日については、下表の期日以降となりますが、詳細は、取得者決定後、提供者様とご相談いただくこととなります。
  6. 事務手数料として(公社)競走馬育成協会に3万円を機材取得後に納入していただきます。
※この他、競馬関連機材等有効活用事業実施要領によります。



対象機材 (整理番号又は対象機材名をクリックすると該当機材の詳細にジャンプします)

整理番号 対象機材名 台数 提供者 取得年月日 売却価格(税込) 引き渡し場所 引き渡し予定日

26-C-1 ウニモグ(ベンツ社製) 1台 JRAファシリティーズ(株)
美浦事業所
平成15年 140,000円 JRA美浦トレーニング・センター 平成26年12月1日以降







競馬関連機材等有効活用事業に係る情報提供
公益社団法人 競走馬育成協会
No.26-C-1
対象機材名 ウニモグ(ベンツ社製)
数量 1台
提供者 JRAファシリティーズ(株)美浦事業所
利用場所 JRA美浦トレーニング・センター
取得年月日 平成15年12月18日
機材情報 U300・総排気量4.24リットル
全長5130mm・全幅2150mm・全高2860mm
売却価格 140,000円(税込)
その他費用 引取運搬費
美浦⇒浦河  180,000円
美浦⇒栗東  130,000円
美浦⇒宮崎  210,000円

※輸送業者が仮ナンバーをつけて自走輸送した場合の概算です。
※現状は、ナンバー登録がありませんので公道を走行することができません。
  ナンバー登録のための車検費用は、20〜25万円程度の登録諸費用と
  車検を通すための修理費用が必要となりますが、引取者様負担となります。
その他 画像参照ください

購入後10年以上経過していることから各所に傷みや劣化が見られるものの、
修理を早急に必要とする個所はなく、作業には支障なく走行可能な車両で、
引き渡しは現状のままとなります。

ナンバー登録(車検)をする場合には、有償修理が必要となる可能性があること、
また、登録しない場合でも譲渡後すぐに故障し
有償修理が必要となる可能性があることも充分に考慮願います。
引渡し場所 JRA美浦トレーニング・センター
引渡予定日 12月1日以降
募集締切日 平成26年10月22日(水)
抽選予定日 平成26年10月24日(金)


@ 前方 A 後方
B 側方 C 側方
D 外観 E 運転席
  • 写真@ Dに写っているフロントハローは付きません。
  • 写真Aに写っているウェイト・後部ミラーは付きませんが、荷台の後部アオリは付きます。
  • 走行距離は9月25日現在で86,800kmです。
  • 購入後10年以上経過していることから各所に傷みや劣化が見られるものの、
    修理を早急に必要とする個所はなく、作業には支障なく走行可能な車両であり、
    現状引き渡しとなりますが、譲渡後すぐに故障し有償修理が必要となる
    可能性があることも充分に考慮願います。
  • 写真撮影月日は、平成26年9月25日です。
fotter