header お知らせ・広報 ホームページ sub-title

表彰対象登録のための育成馬(明け2歳)の届出について
令和4年[2022年] 育成技術表彰事業


令和4年1月
公益社団法人 競走馬育成協会

 日頃より、当協会の業務にご理解とご協力を賜り、ありがとうございます。

 つきましては、2022年1月1日付けで貴場に在厩している2020年生(明け2歳)の全ての育成馬のリストを2月10日(木)(届出締切日)までにご提出いただきますようお願いいたします。

 表彰対象競走は中央競馬施行のものが主ですが、一部に指定交流競走等地方競馬施行の競走も含まれるため、地方向けの育成馬についてもリストアップ願います。本事業では、ご提出いただいたリストを基に新馬・2歳重賞・2歳リステッド競走の表彰対象馬を抽出するため、提出されなかった場合やリストに記載のない馬は表彰対象となりませんのでご注意ください。

 (参考)令和3年度 育成技術表彰事業対象優勝馬一覧 (2021/12/28)




              
1. 届出用紙 ※ こちら のexcelファイル(協会既定の書式) をご使用ください。
   ○ 表彰漏れを防ぐため、Eメールでのご提出にご協力ください。
     ※ 必要事項の記載がないものは受け付けられませんのでご注意ください
   ○ ただし、該当馬がいない場合やリストに記載の頭数が10頭以内のみ、FAXまたは郵送でのご提出も可とします。
   血統番号、母馬名など大きな文字で丁寧な記入にご協力お願いいたします。
     ※ 書き間違いや判読不能の場合は表彰対象外となることがあります
2. 提出先 公益社団法人 競走馬育成協会
  〒105−0004 港区新橋4−5−4 JRA新橋分館4階
  メールアドレス:gyoumu@ttda.or.jp
          (メールアドレスをクリックすると表題を表示したメール送信フォームが起動します)
  FAX:03-6809-1822
  TEL:03-6809-1821 (担当 守山)
3. 届出対象育成馬
  2022年1月1日現在、繋養されている2020年生まれ(明け2歳)の全育成馬
4. 届出締切日
  2022年 2月10日(木)
5. 届出方法
  ○ メール: 前述のリンクよりダウンロードしたexcelファイルに在厩馬に関する事項を記載していただき、ファイル名およびメールの表題を【2歳届・牧場名・頭数】と変更の上、前述の当協会メールアドレスまで送信願います。
※ (例)【2歳届・育協牧場・12頭】
  ○ FAXまたは郵送(該当馬なし等):
  前述のリンクよりダウンロードしたexcelファイルを印刷したものに必要事項を記載の上、前述の当協会連絡先に郵送またはFAXにてご提出をお願いいたします。
(書き間違いや判読不能の場合は表彰対象外となることがあります)
  本事業の詳細につきましては、「育成技術表彰規程」をご覧ください。
  ご不明な点がございましたら、直接当協会までお問い合わせください。
 ※ なお、届け出のあった馬のうち表彰対象となったものについては、育成期間の確認のために競走翌週にFAXにてご連絡を差し上げます。また、この他にも年間2〜3回程度の郵送による表彰対象馬確認調査を実施しますので、速やかなご回答にご協力をお願いいたします。
  
最終更新日:2022年1月5日
fotter